104031
2
近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus増結(5両)
https://popondetta.jp/products/detail.php?product_id=104031
大阪と名古屋を結ぶアーバンライナーplus 模型も運行開始 【実車ガイド】 ●近畿日本鉄道21000系「アーバンライナー」は1998年に近鉄難波(現:大阪難波)~近鉄名古屋を結ぶノンストップ特急用として登場しました。 ●2003年~2005年までにリニューアル改造が施され、バリアフリー化や座席の更新が行われ「アーバンライナーplus」となり、車体にはベージュの帯が追加され現在も活躍しています。 ●近畿日本鉄道21000系「アーバンライナー」は、1988(昭和63)年に登場した特急用車両で、流線形の前頭部などが特徴となっています。 ●2003(平成15)年より、快適性の向上を図る目的で、2002(平成14)年に登場した「アーバンライナーnext」に合わせた大幅なリニューアル工事が全車両に実施されて「アーバンライナーpuls」と命名され活躍しています。 【製品化特徴】 ●2005年までに改造が完了した21000系アーバンライナーplusを再現 ●車体は新規製作で再現 ●ホワイトにベージュとイエローの帯を巻くアーバンライナーplus塗装を再現 ●ヘッド・テールライトは常点灯基板装備 ●ヘッド・テールライト・通過表示灯はLEDによる点灯 ●先頭車運転台側はダミーカプラー装備 ●フライホイール付動力・新集電システム・銀色車輪採用 【基本セットについて】 ●車番は印刷済み ●デラックスシートのロゴは印刷済み ●増結セットを組み合わせて8両フル編成が再現可能 ●別売のTNカプラー(SP)対応(基本・増結) 【増結セットについて】 ●車番は選択式で転写シート対応(基本セットも変更可能) ●アーバンライナーplusのロゴは印刷済み 【限定品について】 ●基本セットとは異なる車番を印刷済み ●アーバンライナーplus・デラックスシートのロゴ印刷済み ●TNカプラー(SP)装着済み 【別売りオプション】 ●パッケージサイズ/重さ : 30.5 x 21.5 x 3.2 cm / 640g
https://popondetta.jp/upload/save_image/11060917_5be0dd8fe2e73.jpg
鉄道模型
Nゲージ車両
電車
11840
大阪と名古屋を結ぶアーバンライナーplus 模型も運行開始 【実車ガイド】 ●近畿日本鉄道21000系「アーバンライナー」は1998年に近鉄難波(現:大阪難波)~近鉄名古屋を結ぶノンストップ特急用として登場しました。 ●2003年~2005年までにリニューアル改造が施され、バリアフリー化や座席の更新が行われ「アーバンライナーplus」となり、車体にはベージュの帯が追加され現在も活躍しています。 ●近畿日本鉄道21000系「アーバンライナー」は、1988(昭和63)年に登場した特急用車両で、流線形の前頭部などが特徴となっています。 ●2003(平成15)年より、快適性の向上を図る目的で、2002(平成14)年に登場した「アーバンライナーnext」に合わせた大幅なリニューアル工事が全車両に実施されて「アーバンライナーpuls」と命名され活躍しています。 【製品化特徴】 ●2005年までに改造が完了した21000系アーバンライナーplusを再現 ●車体は新規製作で再現 ●ホワイトにベージュとイエローの帯を巻くアーバンライナーplus塗装を再現 ●ヘッド・テールライトは常点灯基板装備 ●ヘッド・テールライト・通過表示灯はLEDによる点灯 ●先頭車運転台側はダミーカプラー装備 ●フライホイール付動力・新集電システム・銀色車輪採用 【基本セットについて】 ●車番は印刷済み ●デラックスシートのロゴは印刷済み ●増結セットを組み合わせて8両フル編成が再現可能 ●別売のTNカプラー(SP)対応(基本・増結) 【増結セットについて】 ●車番は選択式で転写シート対応(基本セットも変更可能) ●アーバンライナーplusのロゴは印刷済み 【限定品について】 ●基本セットとは異なる車番を印刷済み ●アーバンライナーplus・デラックスシートのロゴ印刷済み ●TNカプラー(SP)装着済み 【別売りオプション】 ●パッケージサイズ/重さ : 30.5 x 21.5 x 3.2 cm / 640g
10
近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus増結(5両)
画像を拡大する

近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus増結(5両)

商品コード: 4543736982920

新品

メーカー希望小売価格: ¥ 15,984

販売価格(税込): ¥ 12,787

関連カテゴリ:
鉄道模型 Nゲージ車両 電車
数量:
 
 

商品特長

大阪と名古屋を結ぶアーバンライナーplus 模型も運行開始

【実車ガイド】
●近畿日本鉄道21000系「アーバンライナー」は1998年に近鉄難波(現:大阪難波)~近鉄名古屋を結ぶノンストップ特急用として登場しました。
●2003年~2005年までにリニューアル改造が施され、バリアフリー化や座席の更新が行われ「アーバンライナーplus」となり、車体にはベージュの帯が追加され現在も活躍しています。
●近畿日本鉄道21000系「アーバンライナー」は、1988(昭和63)年に登場した特急用車両で、流線形の前頭部などが特徴となっています。
●2003(平成15)年より、快適性の向上を図る目的で、2002(平成14)年に登場した「アーバンライナーnext」に合わせた大幅なリニューアル工事が全車両に実施されて「アーバンライナーpuls」と命名され活躍しています。


【製品化特徴】
●2005年までに改造が完了した21000系アーバンライナーplusを再現
●車体は新規製作で再現
●ホワイトにベージュとイエローの帯を巻くアーバンライナーplus塗装を再現
●ヘッド・テールライトは常点灯基板装備
●ヘッド・テールライト・通過表示灯はLEDによる点灯
●先頭車運転台側はダミーカプラー装備
●フライホイール付動力・新集電システム・銀色車輪採用

【基本セットについて】
●車番は印刷済み
●デラックスシートのロゴは印刷済み
●増結セットを組み合わせて8両フル編成が再現可能
●別売のTNカプラー(SP)対応(基本・増結)

【増結セットについて】
●車番は選択式で転写シート対応(基本セットも変更可能)
●アーバンライナーplusのロゴは印刷済み

【限定品について】
●基本セットとは異なる車番を印刷済み
●アーバンライナーplus・デラックスシートのロゴ印刷済み
●TNカプラー(SP)装着済み

【別売りオプション】
●パッケージサイズ/重さ : 30.5 x 21.5 x 3.2 cm / 640g

あなたが見た最近の商品

まだ閲覧履歴はありません
PC用表示 | スマートフォン用表示